私たちについて

ヨーテイブルーイングは、家族経営の小規模な醸造所です。

東京での生活から一転、ニセコの自然豊かな環境に魅了され、ここで新しいスタートを切ることにしました。リモートワークや地元の企業への就職、AirBnBの経営など、多くのアイデアが浮かびましたが、海外のスノーリゾート周辺で楽しまれるようなクラフトビールがニセコにはないことに気づきました。そこで、この地でスノーボードを楽しんだ後に、自分たちの手で作ったビールを楽しむというシンプルな夢を実現させようと思いました。

醸造に関する直接の経験はなかったものの、私たちにはセールスやマーケティング、エンジニアリングのバックグラウンドがありました。設備や醸造所の構築には、専門家の助けは借りず、自分たちの力で取り組みました。床の塗装から冷蔵庫の設置、配管や電気工事に至るまで、全て自分たちの手で行いました。機器の搬入は力自慢の友人たちの手を借りました。醸造技術については、国内外の書籍、時にはYouTubeを駆使して、少しずつ習得していきました。

タップルームは持っていませんが、地域の飲食店との繋がりを大切にしています。こうした関係を築くことができたのは、ニセコへの移住の中で最も大きな喜びの一つです。私たちのビールはまだ進化し続けていますが、学びと改善のプロセスを大切にしています。ニセコにまた訪れる機会があれば、私たちのビールの進化を感じていただけると思います。